うざっしーのアニメ批評

ネタバレがあるので注意!ネタバレ無しの評価は名作アニメ一覧をご覧ください。

カテゴリ: パラレルパラダイス

第一部・完って感じ。もしTVアニメ化するならここまでだろう。1クールだと飛ばし飛ばしになりそうだけど。まぁこの内容ではアニメ化するわけないと思うが…。
エロどうこう以前に、別の街に行く→次の街の情報を聞く→その街に行く…という出来の悪いRPGみたいなストーリーがつまらないのが致命的だけど。
<嫉妬深き神>が仁科なのはミエミエなのであまり引っ張らないでほしい。ミエミエすぎて変えてくるかもしれんけど。

飛び降りなかったけど引きずりおろされてしまった。
仁科も一緒に落ちたけど、仁科が嫉妬深い神なんだろうな。仁科はもっと過去に転生していて。

これは結局飛び降りてしまうのかな。
現世に来たのはケートスを倒す方法を知るためで。
これで戻ると話がダレてきたからちょっとアクセントを入れただけになってしまうな。

現世に戻るという超展開になったわけだが…もっと早くこうしたほうが良かったと思う。
ヨータは現世では手足を失っているので現世の話が長く続くことはなさそうだが…よくある現世と異世界がリンクしてるってオチかな。
ひょっとして打ち切りの可能性もある?

感想ではなくて忘備録メモ。この作品への興味が薄れているので忘れてしまう。

・ノアが母親に再会したのは20年ぶり。
・早死にするのは<嫉妬深い神>の呪い、そいつを倒すか交尾をすれば呪いは解ける。
・ノアの母親は地縛神のリルドール。イルカは嘘つき。
・「黒き夜明け」は嫉妬深い神を崇める教団。カイはその司教の一人で三千年前に交尾した。
・カイは嫉妬深い神の力で永遠の命を得た。人の胆嚢を食らう。

↑このページのトップヘ