無能なミスミス

主人公とヒロインが敵対しているロミジュリ系。それをちょっと前に濫造されたテンプレ系でやっている。ただ舞台は学園じゃなくて軍隊。

見ていて気になるのが主人公チームの隊長のミスミスの無能さ。戦闘能力は皆無で頭も悪く常に足を引っ張る。なんでこいつが隊長なのかと最後まで疑問を持ったまま終わった。最後にプチ覚醒して敵の魔法を無効化したりもするが。東方厨は見た目がチルノそっくりなのも不快に感じるかも。

話の流れも原作を大幅にカットしているようで、3話で唐突に始祖様が出て来てイスカとアリスが共闘して倒すのは呆れた。ソードマスターヤマトを序盤でやった感じ。最終話のミスミス覚醒までやりたいから詰め込んだのだろうか。サリンジャーがFateのギルのパクリキャラっぽいのも痛い。

そもそもの問題として、主人公のイスカが剣しか使えないので、魔法使いと戦う時は魔法を防げる剣のスペックに頼ってるようにしか見えないのがダサいんだよね。

ただ後半からのアリスのポンコツ三昧や、ネビュリス皇庁三姉妹と仮面卿の皇位継承を巡る謀略の辺りから少し面白くなってきたのだが、1クールなので中断された形で終わる。

まあ、どうしようもないね。

あと沢城みゆきが深夜アニメで新規の役で出ているのは最近では珍しい。スト魔女3期があるのでそのついでだろうか。