アンドロイド少女との恋愛物好きなら必見

dアニメストアで視聴。

本編より六千年前の前日譚。ただ登場人物は本編のキャラを模している。声優も同じ。テトやジブリールは同一人物だけど。
コロンはステフのご先祖様なので似てるのはわかるが。ステフの青い宝石はTV版でちゃんとつけてるね。ノンナとクラミーとかなんで似てるのかわからんのもいるけど、輪廻転生しているキャラもいるんだろう。主人公のリクが最期に、次こそは~みたいなことを言うし。

絶望的な世界設定なのに本編同様エロネタが多い…シュヴィの「穴、無いけど」はストレートすぎw
シュビイは穴だけでなく乳首も無いっぽい。本編のしりとりで乳首のありなしにこだわってたくらいだしね。

ストーリーや世界設定はぶっちゃけわからんことが多かった(花田先生がまとめるの上手くないのかなあ…いしづか監督はよくこの脚本家でよりもい作ったわ)。最後は唯一神テトの力で無理矢理本編につなげた感がある。

まあでもアンドロイド少女との恋愛物としてはプラスティック・メモリーズよりはずっと良かった。つーかプラメモはロボ少女恋愛物最低の駄作だと思う。ちょびっツとかを見てもそう感じた。

作画はとても良い。背景美術、エフェクト、3DCGの完成度は素晴らしい。さすがマッドハウス&いしづか監督。