ウテナの演出や美術だけ見たければTVよりこっちでもいいのでは。しかし終盤の展開w

dアニメストアで視聴。
総集編ではなく新作で、TV版と同じキャラを使って劇場版の尺に再構築したような話。ウテナの抽象的な演出や美術だけ見れればいいなら、長いTV版ではなくこっちを見るのもアリ。

中盤まではギャグ無しでいい感じにTV版のダイジェストっぽく作ってるのだが、絶対運命黙示録が流れてウテナが車になってしまってからはデスレースが始まって、幾原邦彦作品おなじみのギャグ展開になってしまうwウテナが車になるシーンはレヴュースタァライトでオマージュされてるね。
最後はガチ百合ラブラブエンドでTV版よりずっとハッピーエンドなんだが、にしてもなあ…ブン投げエンドだよこれじゃ。

あとカウベル七実の出番が牛のビデオだけなのが残念。TV見てないとなんで唐突に牛が出てくるのかわけわからんし。

結論としては、やっぱり時間があればTV版を見た方がええわな。3クールだから長いけど。

作画については一部のキャラのキャラデザがTVと変わっているが、アンシーはこっちの方が美人。TVのアンシーは意図的に芋っぽい眼鏡っ子にしてたんだろうけど。ウテナはショートカットだけど急にロングになるのが謎。

声については暁生を及川光博がやってるがドヘタ。EDの歌も作品に合ってないし。劇場版だから大人の事情なんだろうが、名プロデューサーの大月さんなのになあ。