[喪145] モテないし3年のある日
http://www.ganganonline.com/contents/watashiga/

来ました小ネタ回。喪142以来だからやったばかり感もあるけど、登場人物が増えたのでこのスタイルの方が描きやすいのか。

「浮かぶあの顔」
友達の友達、宮崎さんの話。うっちーはもこっちの友達と言えるのかどうか微妙だが…。
宮崎さんはもこっちにはあまりいい印象を持ってないと思うが一応先に挨拶したんやね。

「不意」
お約束のうっちー落ち。
次の表紙は横スタイルだけど初めてかな?

「秘」
加藤さんはなぜもこっちの目の痣はネモが原因だとわかったんだろうか。そもそもあのビンタで痣になるかなあ。
ヴァ●ナってwそれにしても加藤さん動じなさすぎだな。それだけに南にメイクをバカにされた時のあの顔が印象に残るが。

「3-5メンバー」
智貴が伊藤さんにこみちゃんのことを…智貴がこれだけ気にするということは、やはりこみちゃんに一番芽があるのではないだろうか?
やべー奴というのは伊藤さんもそうだったということだろうが、伊藤さんのこみちゃん評には愛も感じられるwこみちゃんが伊藤さんにもさん付けであることについての説明があったのは良かった。
2年の時に何か盛大にやらかしたようだけどこれは描かれてないな。

「紗弥加」
登場人物が増えて埋もれた感のある井口朱里だが久々のメイン…かと思いきや紗弥加の話w
この作品の中でもかなりのやべー奴だな紗弥加w井口さんはよくこんな子とつるんでられるものだ。

「狭間」
待望の南小陽回。今まで豚の餌さんとか呼ばれてた子の名字が三家さんと判明。かなりグラマ―なのが分かる。
委員長と仲が良かったけど今は彼氏に気を使って入らないようにしているのか、それほどの仲でもなかったのか。
そしてようやく彼氏が登場だが、まさに聖人君子だな…食べては嘔吐を繰り返しているのだろう。かなり健康に悪そうだが。
南は二人を見てむしろ嬉しそう。南がこれほどあどけない清らかな少女の顔をするのは初めてではないだろうか。やはり底の底までは腐った人間ではないのだと思う。個人的にこういうタイプのキャラ好きなんだよね。メルヘン・メドヘンのリンとか。
しかし「待ってまだ飲みこめないから」で背景がドロドロしてちょっと察したのだろうか。後で食べるけど。

「もくもく」
ゆりちゃんwでも最初の修学旅行の時も、もこっちのオススメの店で「うん…」だけだったし(喪76)もとからこうだよね。でもその後自分が決めた店では「おいしいね」と言ってるけどw

「伝えたい味」
なんでもはっきり言うタイプの南も三家さんにまずいと言えなかったようだね…断定はできないが。はやく悪口言いに行かなくちゃってもう陰口が義務感になってる。はっきり言ってしまう展開が見たかったかな。

「言えないこと」
南を二木さんが気遣っているようにも見える。この二人仲良くなって欲しいね。
ゆりが漫画を読まないのはクズメガコラボでしかわからないんだよな。
もこっちも人に気を使うようになったなー。
ゆりがエロいのが好きという根拠って何かあったっけ?まぁセクハラがもこっち流コミュニケーションなのだが。
こういう漫画サイトってフレンド同士で閲覧履歴が分かるんだな。スマホ時代らしいネタ。
最後「殴るのはダメ…。」という煽り文が入ってるけど次回予告はやはり無いのであった。

前回のネモ特別編が濃厚だったので、やはりゆりで同じくらいの掘り下げが欲しかったかな…まぁ今回でも結構描かれてはいたけど。
今回は今までの資産を使っただけの回には感じた。