[喪115] モテないし二年目の卒業式(前編)
http://www.ganganonline.com/contents/watashiga/
ついに今江先輩の卒業式キター!前回までがバレンタインで今回も季節イベントなのでペース上げてきたのかな?
最初に出てきたゆりちゃんにもこっちは今江先輩の姿をオーバーラップさせたが、やはりこの二人は容姿性格ともキャラがカブっているのだろう。ゆりは今江先輩の包容力に加え、もこっちの本性を知ってなお付き合ってくれる理想の友人となっている(「ああ…だよね」にもこっちを知り尽くしてる感がw)。
そう、もこっちにとって今は理想、今が最高なのである。もこっちが鼻をぐずらせてると加藤・ネモ・うっちーが競うようにちり紙を差し出す今はもはやハーレムとすら言える。もこっちがいま卒業すればプラスの感情で終えられるというネガティブな考えに至るのも良く分かる。3年進級でクラス替えがあるとわかったが、さてどうなるだろうか。さすがに次は自分から新しい友達を作ろうと動くとは思うが。まぁ3年は受験があるから現役合格目指すならぼっちでもいいんだけどね。その後ちゃんと大学デビューできるなら…。

陰キャラという言葉が出てきたけどワタモテは作中では2011年開始から2年しか経ってないが、いつも流行ネタを取り入れてくるよねwだからいつもホットな内容だが、数年後になると古臭く感じてしまうのも事実。実際、初期のワタモテは面白くないという人がいるのはこれが原因だろう。
イケメン先輩がコサージュをつけさせたのを見るともこっちのルックスはやはり悪くはないのかな。後輩の智貴の姉というのがポイントなのもあるだろうけど。

もこっちは成長してないと自嘲しているけど、自分をそこまで客観視できるようになったんだから年相応の成長は成し遂げていると思う。

あとちゃんと日章旗を描いているけど、作者がバカサヨじゃなくてよかった。まあ信じてたけど。

8ページだけど情報量は多いアタリ回だった。次回も卒業式ってことで今江さんとのからみを期待。以前の卒業式で出会ったぼっち先輩も見に来るかも?「ぼっちは脱したようだね、良かった」みたいな展開で。